手術・医療相談

肺腫瘍、胸腺腫瘍、重症筋無力症に対する内視鏡下手術のご相談について

私は現在思温病院総合診療科で呼吸器外科外来診察を行っています。肺癌、胸腺腫瘍術後の患者さんへの画像診断による定期的観察を行っています。また、全国の医療施設で診断されました肺腫瘍や胸腺腫瘍の患者さんの画像再診断や今後の手術(内視鏡下手術)のご相談を行っています。すでに確定診断されました重症筋無力症患者さんの内視鏡下手術治療法のご相談も行っています。画像再診断や手術法のご相談のご予約は以下で承っています。

医療法人嘉健会 思温病院
〒557-0034
大阪市西成区松1丁目1番31号
Tel:06-6657-3711 Fax:06-6657-3716

毎週金曜日午前9時から午前12時まで総合診療科、呼吸器外科外来診察

※ご予約以外の電話でのご相談は受け付けておりません。
下記メール相談よりご連絡ください。

手術施行決定後は手術施設の選定を患者さんの居住地を最大限考慮して行っています。なお、山形県立中央病院呼吸器外科、神奈川県立こども医療センター外科、名古屋徳洲会総合病院呼吸器外科、松原徳洲会病院外科での手術もご紹介いたします。

【手術・医療相談】

メール相談

全国の医療施設で診断されました肺腫瘍や胸腺腫瘍の患者さんの画像再診断や今後の手術(内視鏡下手術)のご相談を行っています。すでに確定診断されました重症筋無力症患者さんの内視鏡下手術治療法のご相談も行っています。画像再診断や手術法のご相談を承っています。

下記フォームに必要事項をご入力ください。原則メールにてご回答させていただきますが、ご入力いただいたメールアドレスに返信できない場合のみ、電話・郵送にてご回答させていただきます。

【手術・医療相談】

プロフィール

1951年生まれ。
1977年 北里大学医学部医学科卒業、
同年大阪大学第一外科医員。
大手前病院、奈良県立医科大学、大阪医療刑務所病院法務技官、国立呉病院、大阪府立病院、大阪警察病院呼吸器外科部長、大阪警察病院呼吸器外科客員部長、聖授会OCAT予防医療センター所長を経て現職。
1997年世界で初めて胸骨をつり上げた胸腺の内視鏡下手術を開発。
1999年内視鏡下手術の安全性をより高めるために、ハンドアシストを併用した胸腔鏡下手術法を発表。
重症筋無力症や縦隔腫瘍に対する胸腔鏡下手術の第一人者。
日本呼吸器外科学会終身指導医・特別会員、日本外科学会認定医、日本胸部外科学会終身指導医、日本小切開・鏡視外科学会設立理事、日本医師会認定産業医。

手術・医療相談

全国の医療施設で診断されました肺腫瘍や胸腺腫瘍の患者さんの画像再診断や今後の手術(内視鏡下手術)のご相談を行っています。すでに確定診断されました重症筋無力症患者さんの内視鏡下手術治療法のご相談も行っています。画像再診断や手術法のご相談を承っています。

PAGE TOP