論文

過去20年間の呼吸器外科に関する論文

  1. Resection of anterior mediastinal masses through an infrasternal approach Ann Thorac Surg 1999;67:263-265.
  2. Transcervical, paratracheal resection of a posterior mediastinal tumor J Thorac Cardiovasc Surg 1999;117:1036-1037.
  3. Early stage primary malignant melanoma of the esophagus GASTROINTESTINAL ENDOSCOPY 2000;51:90-91.
  4. Video-mediastinoscopic division of a congenital esophagobronchial fistula with esophageal diverticulum by a paraesophageal approach Digest Surg 2001;18:214-215.
  5. Hand-assisted thoracoscopic resection for anterior mediastinal masses Surg Endosc 2001;15:1228.
  6. VATS lobectomy by the substernal hand-assisted method for a metastatic lung tumor Surg Endosc 2001;15:1228.
  7. 縦隔腫瘍に対する新しい外科治療戦略 -Neo-adjuvant, VATSを中心に- 大警病医誌 22:13-17,1998.
  8. 大阪府立病院における過去9年間の肺癌外科治療成績 大阪市住吉区医師会月報(299) p16-18,1998.
  9. 重症筋無力症(胸腺腫非合併)に対する胸骨挙上式縦隔鏡補助下拡大胸腺摘出術 手術 53:469-473,1999.
  10. 胸部食道癌3領域郭清根治術後の呼吸管理 -小気管切開下補助呼吸法の有用性について- 胸部外科 52:175-183,1999.
  11. 長期生存がえられている転移性多発肺褐色細胞腫の1手術例 胸部外科 6:458-462,1999.
  12. 左腕頭静脈直下に局在した成熟型嚢胞性奇形腫に対し胸骨挙上法を併用し、縦隔鏡および胸腔鏡下に切除した1例 日呼外会誌 13:536-539,1999.
  13. 縦隔腫瘍に対する新しい手術法:胸骨下アプローチ法 大阪市東住吉区医師会広報9,10月合併号 p8-11,1999.
  14. 食道癌術後の頚部胃管縫合不全に対する縮小手術 -胸鎖乳突筋弁による補強と吸引再ドレナージ- 手術 53:1703-1706,1999.
  15. 術前の化学放射線療法が奏功し、長期生存がえられている縦隔原発悪性リンパ腫(diffuse large B cell lymphoma with sclerosis)の2例 日呼外会誌 14:21-26,2000.
  16. 右開胸開腹連続切開法による胸部食道癌根治術 手術 54:209-212,2000.
  17. 胸骨下ハンドアシスト法による鏡視下肺、縦隔手術 手術 54:1093-1096,2000.
  18. 胸腺腫に対する胸骨下吊り上げ併用ハンドアシスト法によるVATS拡大胸腺摘出術の経験 手術 54:1299-1302,2000.
  19. 転移性肺腫瘍に対する胸骨下ハンドアシスト法を併用した肋間非開大胸腔鏡下肺葉切除術の経験 手術 54:2067-2070,2000.
  20. 前縦隔疾患に対する胸骨縦切開を行わない新しい鏡視下手術 ―胸骨挙上法と胸骨下ハンドアシスト法― 日外連会誌 26:1146-1151,2001
  21. 胸骨下吊り上げ併用ハンドアシスト法による胸腔鏡下胸腺腫瘍摘出術 手術 56:463-465,2002
  22. 15年間の自然経過観察後に摘除しえた超高齢者巨大非浸潤性胸腺腫の1例 日呼外会誌 16:592-595,2002
  23. 細径 (5mm)超音波凝固切開装置の先端部cavitation が要因と思われる内視鏡下拡大胸腺摘出術時の左腕頭静脈損傷の1例 日鏡外会誌 7:373-375,2002
  24. 内視鏡外科治療における情報共有化を目的としたオンラインネットワ-クシステムの構築 手術医学 24:108-112,2003
  25. 肺癌術後難治性肺瘻に対する遊離腹直筋皮弁とテイツシュエキスパンダーを用いた新しい死腔閉鎖術の経験 手術 57:1701-1704,2003
  26. s
  27. 乳び瘻に対する右胸腔鏡下胸管根部クリッピング術 ―簡便な3孔式手術法― 日鏡外会誌 9:97-100,2004
  28. A novel procedure using a tissue expander for management of persistent alveolar fistula after lobectomy Ann Thorac Surg 79:2130-2132,2005
  29. 胸腺腫に対する内視鏡下手術の成績と現状における問題点 日呼外学誌 19:557-561,2005
  30. 前胸壁皮下鋼線吊り上げ法併用一側胸腔鏡下胸腺亜全摘術 ―重症筋無力症非合併非浸潤性胸腺腫に対する新術式― 手術 60(3):321-324,2006
  31. 縦隔疾患に対する低侵襲手術 ハンドアシストなど手技の工夫 胸部外科 59:749-753,2006
  32. 縦隔疾患に対する外科的アプローチ 胸骨吊り上げ式内視鏡下手術 日外会誌 107(6):273-277,2006
  33. Wide resection of the upper right hemithorax combined with amputation of the right arm for a recurrent desmoid tumor JSTS 54:338-341,2006
  34. 重症筋無力症患者連続110例に対する内視鏡下拡大胸腺摘出術の遠隔治療成績 日呼外会誌 22:2-7,2008
  35. Pheochromocytoma of the posterior mediastinum undiagnosed until the onset of interaoperative hypertension JSTS 56:509-511,2008
  36. Alternative choices of total and partial thymectomy in video-assisted resection of noninvasive thymomas Surg Endo 22:1272-1277,2008
  37. 発見から46年間経過を追えた前縦隔奇形腫の1手術例 日呼外会誌 24:1050-1054,2010
  38. 小児重症筋無力症に対する胸骨吊り上げ式縦隔鏡下拡大胸腺摘出術 日小外会誌 48(2):198-203,2012
  39. 縦隔鏡下拡大胸腺摘出術が有効であったステロイド抵抗性全身型重症筋無力症の1例 小児科臨床 68:1235-1241,2015
  40. Mediastinoscopic extended thymectomy for pediatric patients with myasthenia gravis. J Pediatr Surg 50:528-530,2015
【論文】

プロフィール

1951年生まれ。
1977年 北里大学医学部医学科卒業、
同年大阪大学第一外科医員。
大手前病院、奈良県立医科大学、大阪医療刑務所病院法務技官、国立呉病院、大阪府立病院、大阪警察病院呼吸器外科部長、大阪警察病院呼吸器外科客員部長、聖授会OCAT予防医療センター所長を経て現職。
1997年世界で初めて胸骨をつり上げた胸腺の内視鏡下手術を開発。
1999年内視鏡下手術の安全性をより高めるために、ハンドアシストを併用した胸腔鏡下手術法を発表。
重症筋無力症や縦隔腫瘍に対する胸腔鏡下手術の第一人者。
日本呼吸器外科学会終身指導医・特別会員、日本外科学会認定医、日本胸部外科学会終身指導医、日本小切開・鏡視外科学会設立理事、日本医師会認定産業医。

手術・医療相談

全国の医療施設で診断されました肺腫瘍や胸腺腫瘍の患者さんの画像再診断や今後の手術(内視鏡下手術)のご相談を行っています。すでに確定診断されました重症筋無力症患者さんの内視鏡下手術治療法のご相談も行っています。画像再診断や手術法のご相談を承っています。

PAGE TOP